ツイッターパーツ
t

社会福祉法人釜石市社会福祉協議会 生活ご安心センター

〒026-0031 岩手県釜石市鈴子町22-1 「シープラザ遊」隣り  TEL:0193-22-2310  FAX:0193-22-4650

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

ボランティア活動Q&A(その2)

毎日ボランティア活動を希望される方からお問い合わせをいただいておりますが、
その中で多い項目について掲載させていただきます。

●どんな活動内容がありますか?
現状多い活動は、「引越しや荷物の運搬」が大半を占めています。

●ボランティアニーズはありますか?
多い時もあれば少ない時もあり、一概に言えないというのが現状です。
ただ、来ていただける方にはなるべく活動していただくようにしておりますが、
ご期待にそえない場合もございます。どうぞご了承ください。

●保険に入った方が良いですか?
原則として事前に地元の社会福祉協議会で「ボランティア活動保険・天災タイプ」
に加入してください。

●団体でボランティアをしたいのですがどうしたら良いですか?
まずはご安心センター(0193-22-2310)にお電話ください。
事前に人数を把握し、活動とのマッチングを行っております。

●宿泊場所はありますか?
現状、ボランティアの方のための宿泊場所やテント設置場所などは
確保されておりません。
申し訳ありませんが、近隣の街などに宿泊するなど、ご自身で確保
していただきますようお願いいたします。

●駐車場はありますか?
郷土資料館裏にある(ご安心センターのすぐ近く)駐車場を利用可能です。


今後も長期間に渡りボランティアの皆さまのご協力が必要です。
どうか力をお貸しくださいますようお願いいたします。

| Q&A | 13:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ボランティア活動Q&A(その1)

「駐車場はありますか?」
釜石市郷土資料館の横に駐車可能です。
駐車場の場所取りはしないようご協力ください。


「どこに行けばいい?」
釜石市シープラザ遊という大きなテント状の建物の横に
(あるいは郷土資料館前に)釜石市社協 生活ご安心センターを
設けています。
住所:岩手県釜石市鈴子町15-2 シープラザ横
朝8時半から随時受付をしておりますのでご予約の上お越しく
ださり受付をお願いします。
朝一番で来ることができない場合、午後からの仕事がある日も
あります。毎日状況が異なりますので、ご了承ください。
活動時間は15時位までとなっています。

電話: 0193-22-2310
までお問い合わせください。

「主な作業内容は?」
現在は、引越しや運搬系の作業が中心となっています。
男性が多く活躍されていますが、きめ細やかな作業を
必要とすることも多く、女性のボランティアも多く活
躍しています。


「必要なものはありますか?」
長靴や軍手など、汚れてもいい格好でお越しください。
また、昼食や水分補給の飲料等はご自身で確保をお願い
しております。


ボランティアセンターからのお願いです。
市内からお越しくださる方は釜石市社協生活ご安心センターで
市外・県外からお越しくださる方はお住まいの地区にある社会
福祉協議会でボランティア保険(天災型)に加入するようにお願
いします。


ごみの処分について
ボランティアさんの生活で発生したゴミは自己管理になります。
ご協力お願いします。


写真撮影について
一部ボランティアの心ない写真撮影が話題に上がりました。
被災者の気持ちを考えた行動をお願いします。


これからもまだまだボランティアの皆様のご協力が必要です。
皆様の力を貸してください!

| Q&A | 13:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |