ツイッターパーツ
t

社会福祉法人釜石市社会福祉協議会 生活ご安心センター

〒026-0031 岩手県釜石市鈴子町22-1 「シープラザ遊」隣り  TEL:0193-22-2310  FAX:0193-22-4650

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

2013.8.22 「静岡県教育委員会」様

8月22日(木)、静岡県教育委員会様(高校生24名・引率の方8名)に、片岸町の海岸清掃(B1 project)のボランティア活動をしていただきました。

被災地でのボランティア活動は今回で3度目。

今回は前日の21日(水)に、「高田東中学校」様(陸前高田市)を訪問しお話を伺い、その後釜石市内の視察。
22日(木)は、午前に大槌町の仮設住宅を訪問し"富士山の世界遺産登録決定の記念品"を配布し、午後から海岸清掃をしていただきました。

DSCF2578.jpg
根のはった雑草を、スコップなどを使い取り除く。

DSCF2576_20130827113244332.jpg
「川崎市」様より寄贈していただいた草刈り機「F1 MASAO」も大活躍。

DSCF2587.jpg
「F1 MASAO」で刈った雑草を熊手で集め、てみ(大きいチリトリのような物)にのせて運び、1カ所にまとめる。

DSCF2580.jpg
砂浜の細かいガレキ・ゴミ・貝殻などを、ふるいを使い取り除く。

DSCF2592.jpg
海岸清掃をしてきれいになった砂浜を見た高校生からは「やった感がある。うれしい。」という声も。

DSCF2593.jpg
この日参加していただいた「静岡県教育委員会」の皆さん。

活動後にボランティアさんから感想をお聞きしました。
・桐戸さん(高校生)
「たくさんの被災地の事をお聞きし、自分たちに何が出来るか分からなかったが、今日自分が(片岸海岸を利用する)未来の子供たちのために活動出来て良かった。」
・村田さん(高校生)
「力になりたいと思って参加した。実践的なことが出来てうれしい。」

皆さん、活動お疲れ様でした。

| 活動報告 | 16:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://kamaishisgc.blog.fc2.com/tb.php/511-5a695b55

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>