ツイッターパーツ
t

社会福祉法人釜石市社会福祉協議会 生活ご安心センター

〒026-0031 岩手県釜石市鈴子町22-1 「シープラザ遊」隣り  TEL:0193-22-2310  FAX:0193-22-4650

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

「赤い羽根共同募金にご協力をお願いします」 ~生活支援相談員 総務~

生活支援相談員タイトル画像  総務

本日10月1日より、赤い羽根共同募金運動が始まりました。

赤い羽根2
1赤い羽根共同募金

赤い羽根共同募金は当会生活ご安心センターの運営費などへ助成されております。

image_21.jpg

*:,.:.,.*:,.:.,.*:,.:.,.。*:,.:.,.。*:,.:.,.。*:,.:.,.。*:,.:.,.*:,.:.,.*:,.:.,.*:,.

募金の約70%は、あなたの町を良くするために 使われています。
誰かのためにと思って募金をしたら、じぶんたちの町のための、募金でもありました。
町のみんなで集めた募金は、じぶんの町を良くする活動に使われています。

助成額を決めてから募金(寄付)を集める仕組みです。
共同募金は、地域ごとの使い道や集める額を事前に定めて、募金を募る仕組みです。これを「計画募金」と呼び、「助成計画」を明確にすることにより、市民の理解と協力を得やすくしています。また「助成計画」があるからこそ、1世帯当たりの目安額などを定めて募金を集めることができます。もっとも、寄付は寄付する方の自由ですから、目安額はあくまで目安に過ぎません。(地域によってその額や方法に違いがあります)

地域で集めた募金は、集めた地域で使われています。
集まった募金の約70%は、募金をいただいた地域で使われています。残りの30%は、みなさんの住んでいる市区町村を超えた広域的な課題を解決するための活動に、都道府県の範囲内で使われています。

災害にも共同募金は使われています。
大規模な災害が起こった際のそなえとして、各都道府県の共同募金会では、募金額の一部を「災害等準備金」として積み立てています。この積み立ては、大規模災害が起こった際に、災害ボランティア活動支援など、被災地を応援するために使われています。

image_11.jpg

*:,.:.,.*:,.:.,.*:,.:.,.。*:,.:.,.。*:,.:.,.。*:,.:.,.。*:,.:.,.*:,.:.,.*:,.:.,.*:,.:

image (2)1

ご協力いただける際は下記の口座にお振込みいただき、ご連絡先などをFAXやメールでご連絡いただければさいわいです。

●連絡先報告内容 下記口座へ募金お振込み後、住所・氏名・電話番号・領収書の有無をお知らせください。
 ・ご連絡先 TEL0193-24-5111
       FAX0193-24-2507
       mail:kamaishi-shakyo@sage.ocn.ne.jp

募金お振込み口座番号(もよりの各口座へ募金ください)
①岩手銀行釜石支店  普通口座 NO,0175177
②東北銀行釜石支店  普通口座 NO,0282215
③北日本銀行釜石支店 普通口座 NO,2555481

口座人名義
社会福祉法人 岩手県共同募金会 釜石市共同募金委員会 会長 野田武則

※法人からのご寄付は法人税法第37条第3項第2号、昭和40年大蔵省公示第154号第4号により、全額損金算入として会計処理できます。


赤い羽根共同募金HP http://www.akaihane.or.jp/
岩手県共同募金会 http://www.akaihane-iwate.or.jp/

| 生活支援相談員だより | 14:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://kamaishisgc.blog.fc2.com/tb.php/567-03ceb744

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>