ツイッターパーツ
t

社会福祉法人釜石市社会福祉協議会 生活ご安心センター

〒026-0031 岩手県釜石市鈴子町22-1 「シープラザ遊」隣り  TEL:0193-22-2310  FAX:0193-22-4650

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

「箱崎ファーム」について

本日は、釜石市社協主催事業の1つである「ファーム事業」をご紹介します。この事業は『地域コミュニティ復興支援事業』の一環として、市内4ヶ所にファームを造園し、野菜の世話・収穫を通じての余暇支援・ひきこもり防止、更には地域コミュニティの拠点になることを目標としています。

2013年6月1日、ファームの中でも最大の規模を誇る、釜石市箱崎町「箱崎ファーム」の開園イベント『御箱崎野菜の日』を開催しました。共催団体は住友化学株式会社様、株式会社孝明様、釜石市仮設住宅運営センター様、NPO法人hands様でした。

当日は開所式、野菜の植え方講座、炊き出し、乗馬体験コーナーを開催し、約150名の住民の方で賑わいました。
IMG_0737.jpg
(開所式での箱崎町内会長のご挨拶です。)

植え方
(NHK趣味の園芸でおなじみ藤田智先生のご指導のもと、上手な植え方を覚えました。)

~住民の声~
「普段やったことなくて難しかったけど、楽しかった。」
「畑仕事はばあちゃんの手伝いでやっていた。これからもできるのが嬉しい。」
「充実した1日だった。」
「久しぶりに懐かしい顔にたくさん会えて、本当に嬉しかった。」
「願ったり、叶ったりの機会だった。」
「農業や料理など、色々勉強になった。」


農業は、閉じこもり防止や生きがいづくりなどに非常に適しており、又、別事業で各地区の高齢者の方にアンケートを行った際に「農業をやりたい・やってみたい」という意見が多いことからも、今後も当事業を拡大していく方針です。

----------------------------------------------------------------------------------------
2013年8月、上記イベントにも協力してくださった住友化学株式会社様にご来所頂きました。その際に、ファーム事業関係者が集まり、現在のファームの状況を報告し、今後の活動方針等を話し合いました。

IMG_0819.jpg
(住友化学株式会社様、当会事務局長、NPO法人hands様、当会職員、市役所職員)

今月、箱崎ファームからの感謝の気持ちを込めた“おすそわけ”ということで、箱崎ファームの野菜を住友化学株式会社様へ発送させて頂きました。
1176216_524612750940878_1047625223_n.jpg
(発送前の野菜を味見する、当会事務局長と釜石市箱崎町民の皆さん)

そして先日、当ファームの野菜が住友化学株式会社様の社員食堂に登場しました!
1231415_525419100860243_1075378291_n.jpg

1236141_525419070860246_97201085_n.jpg
(東京本社)

1231436_528399893895497_1443384287_n.jpg

1280490_528399877228832_1899390869_n.jpg
(大阪工場)

私たちはこのような皆さまとの繋がりを大切にしながら、各ファームの更なる発展を試みたいと思っております。今後ともファーム事業を宜しくお願い致します。

| 活動報告 | 11:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://kamaishisgc.blog.fc2.com/tb.php/568-3c75db5b

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>