ツイッターパーツ
t

社会福祉法人釜石市社会福祉協議会 生活ご安心センター

〒026-0031 岩手県釜石市鈴子町22-1 「シープラザ遊」隣り  TEL:0193-22-2310  FAX:0193-22-4650

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

野田復興公営住宅への引越しボランティアが始まりました!

10月27日、本日は、先日完成した釜石市野田復興公営住宅への引越しボランティア『第1回目』となりました!
※野田復興公営住宅については、生活支援相談員だよりにも掲載しています。

本日はボランティアさん4名と当センター職員2名で対応しました。

まず、ご依頼者さんの仮設住宅から荷物を運び出しました。

IMG_2300.jpg
(冷蔵庫が傷つかないように毛布で全体を覆います。)

IMG_2306.jpg
(小さい荷物と大きい荷物を分けて運搬します。)

IMG_2312.jpg
(運搬時に荷物が落ちないように、バランス良く積荷を行います。)

その後、引越し先の野田復興公営住宅に向かいました。

IMG_2321.jpg
(先ほど積んだ荷物を1つ1つ丁寧に降ろします。)

IMG_2326.jpg
(段差等に気をつけて、チームワーク良く作業を行います。)

IMG_2328.jpg
(2階以上の場合、重く大きい荷物はエレベーターで運搬します。)

今回は第1回目ということで、ご依頼者さんに許可を頂き、復興公営住宅の中を撮影させて頂きました。

IMG_2351.jpg
(ボランティアさんによって荷物運搬を行った後の様子です。)

野田復興公営住宅の全景はこのような感じです。

IMG_2354.jpg
(目の前には公園もあり、高層階からの景色も抜群に良かったです。)

最後に、当センター前で本日の活動メンバーで記念撮影を行いました!

IMG_2356.jpg
(チーム023メンバーさん、個人ボランティアさん、地元高校の生徒さん、活動お疲れ様でした。皆さんの良いチームワークのお陰様で、無事作業を終えることができました!本当にありがとうございました。)

現在、釜石市内では、様々な地区で復興公営住宅の建設が相次いでいます。それに伴い、当センターでは仮設住宅からの引越し・別の仮設住宅への引越しをお手伝いしています!
EXCEL3(完成)ポスティング用0001[3]
対象者の皆さん、ぜひご利用をご検討ください♪
又、引越作業をお手伝いしてくださる活動ボランティアさんも募集しております!随時、お問い合わせください。

| 活動報告 | 17:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://kamaishisgc.blog.fc2.com/tb.php/596-869e34ba

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>