ツイッターパーツ
t

社会福祉法人釜石市社会福祉協議会 生活ご安心センター

〒026-0031 岩手県釜石市鈴子町22-1 「シープラザ遊」隣り  TEL:0193-22-2310  FAX:0193-22-4650

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

【イベント】 「足りない活字のためのことば」展 釜石巡回展

これまで生活ご安心センターを通じて、何度も釜石市内で活動を行って頂いているボランティアさんより、釜石市で見つけた「東日本大震災を生き延びたわずかな活字」によるイベント開催(釜石市)のお知らせです!

 20140420152227c3a.jpg

「足りない活字のためのことば」展 釜石巡回展

三陸・釜石の印刷工場で、東日本大震災を生き延びたわずかな活字。人の手から手へと託されたその「足りない活字」のために、12人の作家が「ことば」を紡ぎました。
限られた数の活字で印刷できる、「ことば」だけで構築した詩、短歌、あるいは俳句が全部で12点生まれ、さらに「ことば」に寄り添う挿絵(版画)を、国内外の7組のアーティストが制作しました。「ことば」は、版画家溝上幾久子が釜石の活版で組版し、手動の活版印刷機で刷り上げました。
そんな12枚の「ことば」と7枚の版画による、1冊の本のような展覧会です。
会期中には朗読会などのイベントも実施しますので、ぜひお立ち寄りください。

 20140420152228e01.jpg


●開催場所●
釜石商店街「みんなの家 かだって」
〒026-0021 岩手県釜石市只越町1-3-2
https://www.facebook.com/minnanoie.cadatte 

●開催日時●
2014年5月4日(日)~6月1日(日)
10:00~18:00
月曜休館
※5/5(月)は開館

●問い合わせ●
【プレス対応 窓口】
KAMAISHI LETTERPRESS 坂井(さかい)
TEL: 090-2175-4175
MAIL: pukachon.0916@gmail.com

【会場・釜石商店街「みんなの家・かだって」について】
@リアスNPOサポートセンター
TEL: 080-2842-1818
担当: 一兜(ひとつかぶと)・常陸(ひたち)

この巡回展は、2013年10月に東京都内千代田のギャラリー「馬喰町ART+EAT」で開催され、話題となった展覧会の巡回です。この他、2箇所で巡回展が開かれます。

 DSCN3692.jpg

皆さま、是非お越し下さい!!

| NEWS | 16:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://kamaishisgc.blog.fc2.com/tb.php/860-490074f6

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>