ツイッターパーツ
t

社会福祉法人釜石市社会福祉協議会 生活ご安心センター

〒026-0031 岩手県釜石市鈴子町22-1 「シープラザ遊」隣り  TEL:0193-22-2310  FAX:0193-22-4650

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

「オレンジとパープル」~生活支援相談員・総務~

先日、NPO法人カリタス釜石様からパープルリボン(シール)沿岸広域振興局保健福祉環境部様よりオレンジリボンを頂きました。

皆さんはパープルリボンオレンジリボンの意味をご存じですか?

リボン

オレンジリボン児童虐待防止のシンボルマークです。
11月は児童虐待防止推進月間です。

スライド3

児童虐待とは?
親または親に代わる保護者が子どもに対して次の行為をすることをいいます。
●身体的虐待:殴る、蹴る、激しく揺さぶる、やけどを負わせる、溺れさせる、首を絞めるなど
●性的虐待:子どもへの性的行為、性的行為を見せる、性器を触るまたは触らせる、ポルノグラフティの被写体にするなど
●ネグレクト(育児放棄):食事を与えない、ひどく不潔にする、自動車の中に放置する、重い病気になっても病院に連れていかないなど
●心理的虐待:言葉による脅し、きょうだいの間での差別的扱い、子どもの前で家族に暴力をふるうなど

虐待を受けたと思われる子どもがいたら、
ご自身が出産や子育てに悩んだら、
子育てに悩む親御さんがいたら、

☆市町村、児童相談所又は県の窓口に連絡・相談ください☆
釜石市(地域福祉課)⇒0193-22-0177
沿岸広域振興局保健福祉環境部(釜石)⇒0193-25-2702
子ども家庭テレフォン(虐待110番)⇒019-652-4152(9~22時まで)


スライド2
~さしのべた その手がこどもの 命綱~

次に、パープルリボン女性への暴力の根絶を訴えるシンボルマークです。
スライド1

パープルリボンは、1994年にアメリカで、レイプや虐待のサバイバー(子ども時代に虐待を受けるなど困難な状況を生き抜いてきた人々)、医療専門家、セラピスト、法律関係者、関心を持つ市民らによって結成された「インターナショナル・パープルリボン・プロジェクト」から始まりました。

暴力の被害者の中には、こうした場所に自力で足を運ぶことができずに、悩みを一人で抱え込んでしまっている人も少なくありません。

暴力に悩む方がいたら、
☆市又は県の窓口等に連絡・相談ください☆
釜石市(子ども課)⇒0193-22-5121
釜石地方振興局保健福祉環境部⇒0193-25-2702


相談や電話がしづらいという方は、お近くを訪問している釜石市社協の生活支援相談員までお気軽にご相談ください。生活支援相談員から各関係機関にお繋ぎいたします。
生活支援相談員 ユニフォームイラスト

参照:沿岸広域振興局保健福祉環境部、NPO法人 カリタス釜石、NPO法人全国女性シェルターネット

| 生活支援相談員だより | 10:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

「釣り人発見!?」~釜石・中妻地区担当 生活支援相談員~

釜石・中妻地区 タイトル

釜石・中妻地区は、生活支援相談員4名で活動しております。
今回は釜石湾南側より見た、景色の一部を紹介したいと思います(^_^)/☆

DSCF6548.jpg
釜石市街(現在イオンタウン建設中))

DSCF6542.jpg
(釜石南地区大平町(おおだいらちょう)、望洋ヶ丘(ぼうようがおか)から釜石湾口

DSCF6538.jpg
(釜石市の観光の代表的な…太平洋を望む釜石大観音(ちっちゃくてごめんなさい^^;))

そして、甲子川河口より釣り人発見!?

DSCF6556.jpg

その奥に…じぇじぇじぇ!!!南三陸鉄道(現在休止中)の橋脚が( ‘ jjj ’ )/
見えますでしょうか?

震災から2年と8カ月、
デジカメでの撮影も少しずつ、上手になって…
これからも釜石・中妻地区を紹介できたらと思っております。

写真 上手になって
(パシャ!)

どうぞ、今後とも「生活支援相談員だより」を宜しくお願いいたします。

| 生活支援相談員だより | 08:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

「ひょうたん」~平田・唐丹地区+総務担当 生活支援相談員~

平田・唐丹地区

先日、釜石市唐丹町荒川の方よりひょうたんを頂きました。

スライド2

生活ご安心センターに持ち帰り、ひょうたんの容器をつくることにしました!
※作業は全てお昼の休憩時間に行っています※

スライド1

イラストのような容器を目指して頑張ります(^^)/

①まずは、ひょうたんのヘタ部分に穴を空け、2週間ほど水に着けました。

スライド3

②表皮を剥がし、腐ったひょうたんの果肉を取り除きます。

スライド4

ひょうたんの激臭と戦いながらの作業はとて-------------も大変でした(*_*)

③乾燥させます。

スライド5

果肉を取り除いたひょうたんはとっても軽いです!!

ひょうたん(乾燥)

10個程頂いたのですが、水抜きの作業等で割れてしまい4つになりました。
現在は乾燥中です。まだ臭いがすご---いです…)^o^(

乾燥後にまたご報告します!!

スライド6

| 生活支援相談員だより | 13:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

スタコラ音頭~福岡県北九州市 ver.~

先日、当センター主催事業「地域話し語りの日」や「ぼらまづり」にて大好評だった釜石発「スタコラ音頭」を、福岡県北九州市の皆さんが踊ってくださいました。

[広告] VPS


さらに、釜石市市民へのメッセージビデオも頂戴しました!

[広告] VPS


情報提供:NPO法人ANGEL WINGS 藤澤 健児 様
       北九州市ボランティア連絡会 様


福岡県北九州市の皆さん、楽しい動画をありがとうございます。遠く離れた北九州市でもスタコラ音頭が踊られているとのこと、とても嬉しく思います。 いつか皆さんと一緒にスタコラ音頭を踊れる日を楽しみにしております♪これからも釜石を宜しくお願い致します

| 生活支援相談員だより | 09:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

「尾崎白浜のバス停」~平田・唐丹地区担当 生活支援相談員~

平田・唐丹地区

釜石市平田(へいた)尾崎白浜(おざきしらはま)地区に
かわいらしいバス停があります(^^)/♡

130910_0953~01

130910_0954~01

私たち生活支援相談員は、外勤途中にパチリ☆

生活支援相談員写メる

思わずバスを待ってみたくなるようなバス停ですね(ノω`*)♪

バス

ぜひ、皆さんも見に行ってみてください。

| 生活支援相談員だより | 13:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>